地ダコのブツ切り定食@ゆうき食堂

  • 2014.08.10 Sunday
  • 02:48
角松ライブの前は、逗子マリーナ近くの「ゆうき食堂」でランチ。
DSCF0727.JPG

久しぶりに地ダコのブツ切り定食を。
DSCF0716.JPG

目の前の小坪漁港で水揚げされた地ダコが丸々一匹。

これを豪快にハサミで切りながら頂きます。タコ好きにはたまらない一品。
DSCF0719.JPG
大盛りのご飯、ワカメのみそ汁(たぶん小坪産の塩蔵ワカメではないかと)、それに温泉卵と
納豆まで付いて980円はお得でしょう。

生シラスや何種類もの地魚をチョイスできる、さしみ二点盛り定食も人気です。
DSCF0720.JPG

食後は腹ごなしに、小坪漁港と逗子マリーナを散策。
DSCF0732.JPG

DSCF0733.JPG

DSCF0750.JPG

DSCF0751.JPG

プールサイドでは明日から始まる「逗子フェス」の設営が真っ盛りでした。
DSCF0745.JPG

DSCF0747.JPG

ナオト・インティライミ、m-flo、RIP SLYMEなどが出るようです。
DSCF0755.JPG
「うるさくて眠れない!」という近隣からの苦情はおさまったのかな?
ユーミンのコンサートが懐かしいなぁ。

一夜城ヨロイヅカファーム

  • 2011.11.20 Sunday
  • 17:19

抜群の好天だった今日は、午前中に買い物と洗濯を済ませ、市内に今月オープンしたばかりの
一夜城ヨロイヅカファームへ行ってきました。あの人気パティシェ、鎧塚俊彦氏が手掛ける
新業態のショップで、オープン当日は入店まで2時間待ちという混雑だったとか。

昼前に家を出て、車で30分弱、途中の道は予想外に空いていたし、駐車場の待ちもなし。
天気が良いからもっと混んでいるかと思ったんだけどね。
DSCF9251.JPG
右側がレストラン、左側がショップです。ショップも2つに分かれていて、ひとつはケーキや
ペストリー、ジャムなどのいわゆる「鎧塚ブランド」のショップ、もうひとつは地元小田原の
新鮮野菜や干物、梅干しなど「小田原ブランド」のショップです。野菜や果物は、地元の
JA直売所と変わらない、良心的な値付けでしたね。箱根帰りのお土産にぜひ!

DSCF9271.JPG
店の前には、海を見下ろす小高い丘があって、そこからの眺めは絶景です。

DSCF9257.JPG
レストランは、さすがに予約しないと入れないらしい。

DSCF9261.JPG
ランチコースは3500円でした。

DSCF9269.JPG
店の前には、広いテラスがあって、テーブルや椅子が自由に使えるので・・・

DSCF9255.JPG
ショップで買ったケーキも、すぐその場で食べられます。美味しかった!

DSCF9248-1.JPG
真っ青な空と海を眺めながらのケーキは格別!

DSCF9267.JPG
遥か彼方の海の中に、ぼんやりと江ノ島も見えました。

DSCF9274.JPG
敷地内には、整備中の果樹畑も。こちらは来年完成予定だとか。


果樹畑には、湘南ゴールドやデコポンなどの柑橘類のほか、キウイやカキも。
取れたてのフルーツを使ったケーキ、楽しみですね。

久しぶりにメルシーでゴモショー

  • 2011.10.17 Monday
  • 15:43
111017_151743_ed.jpg
この時間の遅いランチは、メルシーでゴモショー(五目の醤油バージョン)。
ひさびさのスープが五臓六腑に染み渡ります。私のルーツ的なラーメンですからね。

麺屋武蔵 虎嘯

  • 2011.10.02 Sunday
  • 08:05

角松のライブが21時と遅いスタートだったので、夕食は受付の前に済ませておこうと、
東京ミッドタウン近くの麺屋武蔵 虎嘯へ。
先月オープンしたばかりの麺屋武蔵の新店で、虎嘯は「こしょう」と読むらしい。
場所は、外苑東通りから路地をすぐ入ったところ。近くには大勝軒もオープンしていました。
DSCF8567.JPG

何でも、惜しまれつつ閉店した青山店(ラグビー観戦の前に良く行きましたね)の味を
進化させた形で再現しているとか。
さっそく味玉つけ麺(900円)を中盛りでオーダーしてみました。
DSCF8569.JPG
なるほど、柚子の香りが漂う魚介風味のつけ汁は、懐かしい青山店の味。
新タイプの麺は、まるでフィットチーネのような幅広で、食感がモチモチして食べ応えアリ。
これは実に美味しい。
DSCF8568.JPG
つけ麺は、並盛り(210g)〜特盛り(並盛りの2倍)までが同料金。
中盛りでもかなり食べ応えありました。割りスープもたっぷり入れてくれるので。

店内はカウンターのみですが、子供連れで来ても全然OKな雰囲気です。
つけ麺大好きな息子(一番のお気に入りはHANABI@由比ヶ浜のあじ玉つけ麺)が
どういう反応をするか、さっそく家族で再訪しようかと思います。
11月3日の秩父宮でのラグビー観戦の帰りにでも。

なかなか使い勝手が良さそうなお店です

  • 2011.07.03 Sunday
  • 22:58

今日のランチは、東京ドームシティの黄色いビルの2階にオープンした、この店で。
DSCF7246.JPG
前回の野球観戦の時に前を通りかかって以来、気になっていました。
5月半ばにオープンしたばかりとあって、店内はとてもきれい。
スタッフもきびきびと動いていて、接客態度にも好感が持てます。

ランチはどれも900円前後と、ファミレスに近いお手頃な価格設定。
ドーム内でバカ高い弁当を買うよりは、よっぽどイイですな。
ハヤシライスを注文した息子は、かなりの量だったにもかかわらず、ペロリと
平らげていました。よほど美味しかったのでしょう。
私のカルボナーラも美味しかったし、奥さんもチーズハンバーグに大満足の様子。
何より、エビスのグラスビールがランチ価格で260円というのもありがたい。

夜は、ビアレストランとしてビールとアラカルトでいろいろ楽しめるようなので、
デーゲームの試合終了後、あるいはナイターの試合開始前に軽く飲む、
みたいな時に重宝しそうです。
ちなみに、今日は待ち時間ゼロですぐに入れました。

葉ちゃんの味@小田原が、今日で閉店・・・(涙)

  • 2010.12.25 Saturday
  • 17:13
今日は有楽町西武の閉店が話題になっていますが、私にとっては
こちらの閉店の方が痛い。
グルメサイトでも評判の中華の名店が、とうとう姿を消します。
DSCF4376.JPG

DSCF4377.JPG

風の噂で「今日が最終日」と聞き、ランチに駆けつけました。
11時半の開店直後に入店すると、おばちゃん曰く、「今日は海老あんかけ焼きそばと
チャーハンしかできないよ」と。
目の前の壁を見ると、選ぶのに迷うほどたくさん張ってあった手書きのメニューが
きれいに剥がされています。なるほど、もう材料が残っていないのね。
半分冗談なのか、まだ12時前なのに「今日は12時半で終了だよ」なんて笑いながら
言っていたから、本当に「売り切れ御免」の最終日だったようです。

料理が出来上がるまでの間、カウンター越しに、厨房での葉ちゃんの仕事ぶりを
じっくりと見させていただきました。名人技もこれが見納めかと。

DSCF4380.JPG
大きな中華鍋で丁寧に焼き上げられた麺、プリプリの海老と絶妙の餡、
そして付け合せながら味わい深い卵スープ。じっくりと味わいながら
いただきました。

常連さんとの話をそばで聞いていたのですが、香港に帰ってからも特に予定は
決まっていないのだとか。店を開くとかも。
会計を終えて店を出る時、いつものように葉ちゃんが忙しそうに鍋を振りながら
「ありがとうございました〜」とこちらを向いてニッコリ。
こちらこそ、今まで美味しい料理をありがとうございました。しかも本場の味を。
いつか、また小田原に帰ってきて欲しいなぁ・・・。

今日のランチは

  • 2010.10.10 Sunday
  • 18:58
朝方は雨だった今日。
思い立って不要なCDや本を整理して近所のBOOKOFFへ持ち込んだところ、
思いもかけず「諭吉さん」に化けて帰ってきました。

で、急遽そのお金で市内の人気イタリア料理店へ。
DSCF3548.JPG
右手後ろは西湘バイパスです。雨が上がって、一気に素晴らしい晴天となりました。

私がオーダーしたのは、地元の足柄牛のミートソース。太目の手打ちパスタで。
DSCF3546.JPG
とても濃厚な味わいで、添えられた赤ワインビネガーをかけてちょうど良いくらい。
ワインを合わせるんだったら、バルバレスコとかでしょうか。
でも、とっても美味しかったです。これはまた食べたい!

絶品の麻婆豆腐

  • 2010.06.05 Saturday
  • 21:46

今日のランチは、約1ヶ月ぶりに京成船橋駅近くの「中国酒家 菜圓」へ。
DSCF1782-1.JPG

目的は、前回食べて、あまりの美味しさに言葉を失った、「四川風 陳麻婆豆腐」です。
DSCF1781-1.JPG

たっぷりの花山椒、豆鼓、そして刻んだ生のニンニクの芽まで入っている超本格派。
しかも、高級な中国料理店なら、メニューに「3〜4人用」と表示されていそうな分量、
これが何と800円です。
舌が痺れるような強烈な麻辣味で、食べながらじんわりと汗が出てくるんだけど、
これが不思議と後を引かない辛さなんだよね。食べ終わった後、爽快感さえも。
ポットサービスのジャスミン茶が、また嬉しい。
いや、ホントに病み付きになりました。赤坂やお台場にある某チェーン店のよりも
ずっと美味しいと思う。

このほか、カニチャーハン、タンメン、焼餃子を3人で頼んだんだけど、どれも絶品。
船橋での外食は、もうここで決まりだな。

今年の〆ラーメン

  • 2009.12.31 Thursday
  • 14:41
091231_131239_ed.jpg
大船の「つけ麺KOKORO」にて、つけ麺をあつもりで。
相変わらず美味いっす。大満足。初訪の奥さんは由比ヶ浜のHANABIの方が好き、と言ってますが。

駅前の魚屋さんで仕入れた三浦の地ダコを手に、これから実家へ向かいます。

A16@丸の内ブリックスクエアへ

  • 2009.09.16 Wednesday
  • 02:01
今夜は丸の内ブリックスクエア内のレストラン、A16にて先月の地引き網の
プチ打ち上げ会を行いました。(写真は撮りませんでしたが・・・)

気持よさそうなオープンテラスが気になっていたこのレストラン、いつも行列でこの日の予約も満杯。
ただしテラス席は予約を取っておらず、当日のウォークインで入れるのだとか。
で、18時過ぎに入口のウェイティングリストに名前を記入。火曜日のせいか私の前の待ちは6組位で30分ほどであっさりテラス席に4名座れました。

まずは前菜など6皿、それからピザ、パスタをオーダー、最後にデザートとコーヒーで締めましたが、前菜では「窯焼きポークハツとなすのスピィエディーニ レモン風味ワイルドルーコラ添え」が美味しくて、もう一皿追加してしまったほど。
焼き加減が絶妙な窯焼きピザ、パスタの「イカ墨のトンナレッリ 魚介のトマトソース」も、絶品でした。

聞くところによるとこの店は、サンフランシスコの人気店が初上陸したのだとか。
そのせいか、ワインリストにカリフォルニアが多く、ピノだけでもカレラ、メルヴィル、フラワーズ、メリー・エドワーズなどなど。
我々はオーハイのロゼ(珍品!)をボトルでオーダーしましたが、フルーティーで香りも豊かで、これまた美味しいロゼでした。
ソムリエ氏の話では、かなりのこだわりを持ってワインをセレクトしているとか。
(SF本店の意向も強いらしい)
今度は晴れた日のランチにでも来たいものです。

そうそう、エシレのクロワッサンは、原料のバター不足もあって今は1日200個しか作っていないという噂。
一人6個という制限もできたそうですが、それでも30名強しか買えない計算になりますね。そのうち整理券を配るようになるんじゃ・・・。
(今夜も18時過ぎの時点で全商品売り切れ、閉店してました。)

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

スターバックス会員限定キーリング チャームセット

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM